オンラインのプログラミングスクールってどんな所?現役講師が解説します!

どうも! ウェブマスターです。

近頃は、コロナの影響もあり、プログラミングスクールのほとんどがオンライン化されています。

今までは、教室に通って学習する形式が一般的だったので、オンラインのプログラミングスクールが、どんな感じで勉強するのかイメージが沸かない人も多いかと思います。

ということで、今回は、現役プログラミングスクールの講師でもある私が、オンラインのプログラミングスクールが、どんな所なのかを簡単に解説します。

学習の進め方は?

多くのオンラインのプログラミングスクールでは、自習形式で学習を進めます。

スクール側がオンラインの教材を用意しているので、受講生は各自でその教材を進めていきます。

オンラインの教材の内容はスクールでまちまちですが、動画教材とテキスト教材を組み合わせているスクールが多いです。

なので、受講生は自分の好きな時間に、自宅のパソコンからスクールのオンライン教材にアクセスして、学習することが出来ます。

質問はどうやってするの?

オンライン教材を進めていく中で、分からない箇所や疑問な箇所が出てきたら、「ビデオ通話」もしくは、「テキストチャット」で質問をします。

質問には、オンライン上で待機している講師が、丁寧に解答してくれます。

質問の対応は、「ビデオ通話」だけのところや「テキストチャット」だけのところ、「ビデオ通話」、「テキストチャット」の両方に対応しているところなど、プログラミングスクールによって異なります。

他の受講生との繋がりは?

チームで1つのアプリを開発するというカリキュラムが含まれていると必然的に他の受講生と繋がることになります。

また、ビデオ通話やチャットなどで受講生同士の交流の場を設けているスクールも多いです。

もちろん、そういった交流の場に出るか出ないかは受講生の自由なので、他の受講生と交流してモチベーションをあげたいという人はそういった場に足を運ぶとよいですね。

パソコンは貸し出してくれるの?

オンラインのプログラミングスクールの場合は、自分のパソコンを使用するのが基本ですが、スクールによってはパソコンを貸し出しているところもあるので、自宅に使えるパソコンが無い場合は、入会する前にスクール側へ問い合わせをすると良いですね。

通う際の注意点は?

プログラミングスクール選びに失敗して無駄なお金や労力を使わない為にも、入会を検討する際は、各スクールで実施している体験レッスンに行ってみることを強くおすすめします。

体験レッスンでは、実際にスクールで行われているレッスンの体験はもちろん、プログラミング学習の悩み相談なども無料で行ってくれるなど、受講するだけでもメリットがたくさんあります。

また、スクールの雰囲気や教えている講師の層など、実際に受けてみないとわからないことも確かめることができますので、まずは気になったスクールの体験レッスン受講から始めていきましょう。

プログラミングスクール選びの詳細については、下記の記事に記載していますので、良ければ参考にしてください。
現役エンジニア&講師が教える失敗しないプログラミングスクールの選び方

まとめ

今回は、オンラインのプログラミングスクールがどんな所なのかを簡単に解説しました。

人によっては、オンラインの学習環境はどうも合わないという人もいますので、スクールに入会する前には必ず、体験レッスンを受けてみることを強くおすすめします。