【現役エンジニアがおすすめ!】本格的にPythonが学べるプログラミングスクール2選

どうも! ウェブマスターです。

今回は、本格的にPythonを学べるプログラミングスクールを2つ紹介します。

私は、普段、フリーランスのWEBエンジニアとして開発をしたり、プログラミングスクールの講師をしています。

WEBエンジニアとしての開発のお仕事では、Pythonと呼ばれるプログラミング言語を頻繁に扱っています。

Python言語は、データ分析やAI・機械学習との相性が良いということもあり、最近では、WEBアプリケーションの開発に使われることも多くなっているのです。

Python言語は今後も需要が増えて続けていくと予想されていますし、Python言語を扱えるようになれば、気軽に機械学習やAIの機能を体験することが出来ます。

そのため、Python言語を学習したいという人も多いかと思います。

しかし、残念ながら、Python言語を教えている多くのプログラミングスクールでは基礎的な内容を教えているところばかりで、実務で通用するような内容を教えているところが少ないのが現状です。

どうせプログラミングを学習するのであれば、実務で使える本格的な内容を身に着けたいですよね?

なので、今回、本格的にPythonを学べるプログラミングスクールを探しました。

探した結果、本格的にPythonを学べるプログラミングスクールが2つだけ見つかりましたので、その2つのプログラミングスクールをご紹介します。

スクール選びの注意点

本格的にPythonを学習したい場合は、必ず、「AI・機械学習」に特化しているスクールを選びましょう。

Ruby言語やPHP言語などを扱ったWEBアプリケーションの開発を重点的に教えているスクールが提供するPythonのコースは、本格的にPythonを学習したい人にはオススメできません。

なぜなら、そういったスクールの場合、Ruby言語やPHP言語などを扱ったWEBアプリケーションの開発を教えている講師が、ちょっとPythonを勉強して、受講生へ教えているからです。

これは、私が講師として働いた時に実際に目にした事実です。

WEBアプリケーションを開発する技術とAI・機械学習の技術は全くの別物です。

なので、WEBアプリケーションの開発を得意としている講師では、本格的な「AI・機械学習」の技術を教えることは出来ません。

PythonでWEBアプリケーションを作ることが目的なら良いのですが、Pythonを扱った「AI・機械学習」を学習することが目的なのであれば、必ず、「AI・機械学習」に特化しているスクールを選びましょう。

それでは、本格的にPythonを学べるプログラミングスクールを2つご紹介します。

(1).Pro(ドットプロ)

.Pro(ドットプロ)は、AI・機械学習を重点的に指導している教室型のプログラミングスクールです。

.Pro(ドットプロ)の「AI×Djangoコース」では、6カ月の期間で、Pythonの基本学習からスタートし、最終的にAI・機械学習を使用したオリジナルのWEBアプリケーションを作成することが出来ます。

学習期間 6ヵ月
学習場所 東京都渋谷区渋谷2-12-13 八千代ビル8階 TOMO PARTNERS
料金 498,000円

「.Pro(ドットプロ)」がオススメな3つの理由

① 実践形式のカリキュラム

「.Pro(ドットプロ)」では、座学や講義ベースの授業ではなく現役エンジニアやAIの研究者が実践形式で教えています。

そのため、現場に本当に必要な人材として”即”活かせるスキルを身に付けることが出来ます。

② 転職・フリーランス・起業支援

「.Pro(ドットプロ)」では、キャリアアップ目的の為の提携企業への転職支援もしています。

また、フリーランス・起業の要となるマーケティングや案件受注の仕方等も教わることが出来ます。

③ 未経験者へのサポートが手厚い

「.Pro(ドットプロ)」では、完全対面式・少人数クラスの講義スタイルにより未経験者を丁寧にサポートしています。

「.Pro(ドットプロ)」の受講生の約90%は未経験なので、未経験者でも安心して学習出来る環境があります。

ちなみに、Django(ジャンゴ)とは、PythonでWEBアプリケーションを作る際に使用されるフレームワーク(骨組み)のことです。

実務でアプリケーションを作成するときは、完全に0から作るのではなく、フレームワークという骨組みに機能を追加する形で作成するのが現在の主流です。

例えば、「ログイン機能」や「ログアウト機能」などは、どのアプリケーションでも必ず必要になるものなので、毎回、新しく作るのは非効率ですよね?

「ログイン機能」や「ログアウト機能」など、どんなアプリケーションでも共通して必要な機能を集めて骨組みとして提供してくれるのがフレームワークです。

Django(ジャンゴ)は、Pythonのフレームワークです。

Django(ジャンゴ)を使うことで効率的にWEBアプリケーションを作れるので、実務でも頻繁に利用されています。

「ディージャンゴ」じゃなくて「ジャンゴ」と読むので注意しましょう。

私も最初、ディージャンゴと呼んでました。。。

Pythonを扱ったWEBエンジニアになりたい人、AI・機械学習の機能を使ったWEBサービスを作りたい人にオススメ!

「.Pro(ドットプロ)」では、AI・機械学習と共に、本格的なWEBアプリケーションの開発を学べます。

また、エンジニアへの転職やフリーランスとした働くためのサポートもしてくれるので、Pythonを扱ったWEBエンジニアになりたい人、AI・機械学習の機能を使ったWEBサービスを作りたい人にはピッタリのスクールです。

.Pro(ドットプロ)
5

.Pro(ドットプロ)がオススメな人!

Pythonエンジニアへ転職(就職)したい人!
他の受講生と一緒に成長したい人!
教室に通って学習したい人!

.Pro(ドットプロ)をオススメしない人!

住まいが東京都の渋谷区から離れている人!

料金(税抜) 学習期間 学習場所
498,000円 6ヶ月 教室
転職支援 働きながら学習 フルタイムで学習

(2)Aidemy Premium Plan

Aidemyは、日本最大のAI学習プラットフォームです。

Aidemy Premium Planは、3ヶ月間~9ヶ月間で「AIプログラミング」を修得するオンラインコーチングサービスです。

学習期間 3ヶ月間~9ヶ月間
学習場所 オンライン
料金 480,000円(3カ月間)
780,000円(6カ月間)
980,000円(9カ月間)

Aidemy Premium Planがオススメな3つの理由

① 日本最大AI学習プラットフォーム

Aidemyは、東京大学AIセンター長の國吉康夫教授が監修する会員数65,000人以上の日本最大AI学習プラットフォームです。

日本最大でかつAI学習に特化したサービスなので、Python言語を扱った本格的なAI学習が出来ます。

② 複数のコースから目的に合ったコースを選んで受講できる

Aidemy Premium Planでは、受講期間内であれば、「画像認識」、「自然言語処理」、「アプリ開発」等の講座から自由に講座を受講することができます。

様々なコースから講座を自由に選べるので、自分のレベルや目的に合った講座を受講できます。

③ 国から学費がサポートされる

Aidemy Premium Planは、「専門実践教育訓練給付金制度」の対象です。

専門実践教育給付金制度
経済産業省が認定した教育訓練講座のうち、厚生労働省が定める一定の要件を満たし、厚生労働省の指定を受けたものは「専門実践教育訓練給付金制度」の対象講座となります。対象となる講座を受講し、一定の要件を満たした受講者に支払った教育訓練経費の50%または70%が還付される制度です。
専門実践教育訓練給付金制度を利用することで、受講料が最大70%還元されます。
ちなみに、専門実践教育訓練給付金制度を利用するためには、ざっくり、以下の要件を満たしている必要があります。
① 受講開始までに通算2年以上の雇用保険に加入していること
② 在籍中、または離職後1年以内であること
上記の2つ以外にも細かい条件も存在するので、要件を満たしているかを確実に確認したい場合は、Aidemyの公式ホームページから申し込める無料相談で直接確認することをオススメします。

本格的なAI学習をしたいならAidemy!

Aidemyでは、エンジニアへの転職やフリーランスとして働くためのサポートなどはありませんが、その分、AI学習に特化したサービスになっています。本格的なAIを学習したいという人にピッタリのスクールです。

Aidemy Premium Plan
5

Aidemy Premium Planがオススメな人!

Pythonエンジニアへ転職(就職)したい人!
本格的に人工知能(AI)を学習したい人!
マンツーマン指導でしっかりサポートして欲しい人!

Aidemy Premium Planをオススメしない人!

仲間と一緒に成長したい人!

料金(税抜) 学習期間 学習場所
480,000円~ 3ヶ月~ オンライン
転職支援 働きながら学習 フルタイムで学習

まとめ

今回は、本格的にPythonを学べるプログラミングスクールを2つ紹介しました。

プログラミングスクール選びで無駄な時間や労力を使わない為にも、入会を検討する際は、とりあえず、各スクールで実施している無料相談や説明会に行ってみることを強くおすすめします。

スクールの雰囲気や教えている講師の層など、直接確かめることができますので、プログラミングスクール選びで悩んだら、まずは気になったスクールの無料相談や説明会へ参加することから始めていきましょう。

無料相談や説明会は、スクールの公式ホームページから申し込むことが出来ます。

.Pro(ドットプロ)
5

.Pro(ドットプロ)がオススメな人!

Pythonエンジニアへ転職(就職)したい人!
他の受講生と一緒に成長したい人!
教室に通って学習したい人!

.Pro(ドットプロ)をオススメしない人!

住まいが東京都の渋谷区から離れている人!

料金(税抜) 学習期間 学習場所
498,000円 6ヶ月 教室
転職支援 働きながら学習 フルタイムで学習
Aidemy Premium Plan
5

Aidemy Premium Planがオススメな人!

Pythonエンジニアへ転職(就職)したい人!
本格的に人工知能(AI)を学習したい人!
マンツーマン指導でしっかりサポートして欲しい人!

Aidemy Premium Planをオススメしない人!

仲間と一緒に成長したい人!

料金(税抜) 学習期間 学習場所
480,000円~ 3ヶ月~ オンライン
転職支援 働きながら学習 フルタイムで学習