無料プログラミングスクールのプログラマカレッジへ通う際の疑問点を調べてみた。

どうも、ウェブマスターです。

今回は、無料プログラミングスクールのプログラマカレッジへ通う際の疑問点を調べてみました。

プログラマカレッジって何?という方は、こちらの記事がおすすめです↓
【現役エンジニアが調査!】無料スクールのプログラマカレッジの学習内容がマジで凄かった。

なんで無料なの?

なんで無料で通えるのか?

皆さん気になるところだと思います。

以下は、公式の回答です。

当社は企業様から協賛金を募ることで無料スクールが成り立っています。プログラマーになりたくても、専門学校などの授業料が捻出できない方も多くいるかと思います。そういった方々でも、プログラマーの教育を無料で受けられるようにこの仕組みを作りました。

協賛金というと聞こえは言いですが、いわゆる紹介料です。

無料プログラミングスクールのプログラマカレッジは、エンジニアを採用したい企業へ受講生を紹介することで利益を得ているため、受講生は無料で通えるのです。

途中で辞めた場合などに違約金とかあるの?

他の無料プログラミングスクールでは、途中で辞めた場合などに違約金が発生するところもあります。

以下は、公式の回答です。

途中で辞めてしまっても違約金やその他の金額をご請求することはございませんので、ご安心ください。

無料プログラミングスクールのプログラマカレッジでは、違約金は一切ないようです。

なんで就職率が96.2%と高いの?

なんで正社員への就職率が96.2%と高いのか?

これも気になりますね。

以下は、公式の回答です。

当社はITエンジニア専門の転職支援会社であり、就職・転職ノウハウについては業界No.1を自負しております。企業数は3500社以上、求人数は5000件以上保有している為に、高い就職率を誇っております。

無料プログラミングスクールのプログラマカレッジを運営しているインターノウス株式会社は、転職支援会社で、3500社以上の企業とコネクションがあるため高い就職率が可能とのことです。

どんな企業を紹介してるの?

これは超重要ですね。

ブラック企業を紹介されたらたまったもんじゃないですよね。

以下は、公式の回答です。

当社はサイバーエージェント様や楽天様のようなメガベンチャーから、上場前後のベンチャー、設立間もないスタートアップ企業、大手SIer、受託開発、アウトソーシング(SES)まで3500以上の企業様とお取引をしております。当社では、皆様のご希望に沿えるよう就職支援は行っておりますが、人気企業や有名企業になればなるほど採用ハードルと競争率は高くなり、学歴、職歴等が重視されます。よって「紹介可能な企業」と「内定を取れる企業」にギャップが生じる可能性がございます。

ブラック企業へ斡旋されるわけではないようです。

ただし、大手企業に就職するには、学歴や職歴に左右されるようです。

これは当たり前ですね。

普通に就活しても同じですし、有料プログラミングスクールへ通っても同じです。

さすがに、エンジニア人材が不足しているといっても、大手へ就職する場合はそれなりに学歴・職歴フィルターが掛かります。

ちなみに、フリーランスになると学歴は関係なくなります。

私も最初にエンジニアとして入社した会社は中小企業でしたが、フリーランスになってからは、大手での開発経験もあります。

逆に、開発経験を積むことを考えると、裁量の大きい中小企業の方が良い経験を積めたりもします。

働きながら受講できるの?

働きながら通いたいという人も多いでしょう。

無料プログラミングスクールのプログラマカレッジでは、以下、3つのコースがあるようです。

コース 学習時間 学習期間
平日5日間コース 10:00~18:00(月~金) 3ヵ月
週3夜間コース 19:00〜22:00(月・水・金) 2~6ヵ月
個別研修コース 現在停止中

個別研修コースは、現在は受けてつけていないようです。

夜間コースであれば、働きながらでも通えるようです。

いつから受講が始まるの?

今すぐ通いたいという人もいれば、今の仕事が落ち着いた後に通いたいという人もいるでしょう。

以下は、公式の回答です。

平日5日間コースの場合、毎月、月初から参加が可能です。週3夜間コースの場合は、月、水、金であればいつでも参加が可能です。

平日5日間コースの場合は、月始め開始で、週3夜間コースの場合は、いつからでも開始できるようです。

他の人より進捗が遅い場合はどうなるの?

全くの未経験者の場合は、授業についていけるか不安ですよね。

以下は、公式の回答です

わからない場合も、授業について行けるように様々な形でサポート体制を整えています。例えば、受講生質問のやり取るような仕組みや、授業後に「理解度シート」を提出して頂き理解度をチェックする仕組みがございます。また授業後には個別に質問できる時間も設けております。それでも授業についていけない場合は、「リスタート」として次の月のクラスから再度授業を受け直して頂くことも可能です。

授業についていけなかった場合は、もう一度、同じ授業を受けることが出来るようです。

いわゆる、留年みたいな感じでしょうか?

オンラインの受講なので、周りの冷ややかな視線を感じることもないので安心かと思います。

まとめ

今回は、無料プログラミングスクールのプログラマカレッジへ通う際の疑問点を調べました。

もし、この他にも疑問点がある場合は、無料説明会(無料相談)で直接聞いてみた方が良いでしょう。

ネットの情報は古いものだったり信憑性が低い内容も多いので、直接聞いてみるのが1番です。

プログラマカレッジ(完全無料)
5

20代でエンジニアへの就職を目指す人にオススメ!

 本格的なWEB開発が学べる!

完全無料(違約金など一切なし)!

3500以上の優良企業を紹介して貰える!