CodeCampGATEはおすすめなのか?エンジニアが本気で調査!

どうも。フリーランスエンジニアのウェブマスターです。

今回は、プログラミングスクールのCodeCampGATEについて調査しました。

具体的には、

① CodeCampGATEは、どんなプログラミングスクールか?
② CodeCampGATEは、どんな人におすすめか?
③ CodeCampGATEは、どんな人におすすめしないか?
④ CodeCampGATEを受講する際の注意点!

の4点を現役エンジニアでプログラミングスクールの講師経験もある私が徹底調査し、まとめました。

もし、あなたが今、CodeCampGATEへ通うか迷っているのでしたら、是非、参考にしていただければ幸いです。

CodeCampGATE
5

CodeCampGATEがオススメな人!

PHPエンジニアへ転職(就職)したい人!
マンツーマン指導でしっかりサポートして欲しい人!
他の受講生と一緒に成長したい人!

CodeCampGATEをオススメしない人!

忙しい人!

料金(税抜) 学習期間 学習場所
478,000円 4ヶ月 オンライン
転職支援 働きながら学習 フルタイムで学習

CodeCampGATEは、エンジニア転職に特化したプログラミングスクール

CodeCampGATEは、エンジニア転職に特化したオンラインのプログラミングスクールです。

現役エンジニアの講師とマンツーマンでエンジニア転職を目指します。

CodeCampGATEは、大手オンラインプログラミングスクールのCodeCamp(コードキャンプ)の学習コースの中の1つです。

CodeCamp(コードキャンプ)には、以下11種類のコースがあり、その中に、未経験からエンジニア転職を目指すことに特化した、CodeCampGATEというコースがあります。

コース名 学習内容
Webマスターコース PHP言語を扱ったWebアプリケーション開発(サーバーサイドがメイン)を学習する
Rubyマスターコース Ruby言語を扱ったWebアプリケーション開発(サーバーサイドがメイン)を学習する
Javaマスターコース Java言語を扱ったWebアプリケーション開発(サーバーサイドがメイン)を学習する
デザインマスターコース WEBデザイン・サイト制作を学習する
アプリマスターコース Java/Swift言語を扱ったiPhone/Androidアプリ開発を学習する
Pythonデータサイエンスコース Python言語でデータ処理し業務効率化する方法を学習する
WordPressコース WordPressを扱ったWEBサイト制作を学習する(プログラミングは扱わない)
テクノロジーリテラシー速習コース HTML/CSS/PHP言語を扱ってIT(システム)の仕組み・原理を学習する
採用担当者向けITコース エンジニア採用に必要なリテラシーを学習する
カスタマーサクセスコース カスタマーサクセス職に求められる知識を学習する
CodeCampGATE 未経験からエンジニア転職を目指す

CodeCampGATEの学習内容

CodeCampGATEでは、未経験からエンジニアとして働くための実務レベルのWEB開発を学習します。

具体的に学習する主なスキルは、以下になります。

項目 内容
HTML言語 WEBページを作成するための言語
CSS言語 WEBページの見た目を装飾するための言語
JavaScript言語 主にWEBページに動きをつけるための言語
PHP言語 サーバーサイドの言語(主にWEBアプリのデータを処理する)
Laravel PHPのフレームワーク
MySQL WEBアプリのデータを管理するためのソフトウェア
Git バージョン管理システム(ソースコードを管理するためのツール)
Docker WEBアプリの動作環境を作成するためのツール
WEBセキュリティ 悪質なクラッカーからWEBアプリを守るためのスキル

GitやDockerは、開発現場でも多用されている開発ツールです。

ちなみに、私が今働いている現場でも、GitとDockerを利用しています。

また、実務で開発をする場合は、WEBセキュリティについての知識があることは必須です。

セキュリティの甘いWEBアプリを開発して、個人情報などの重要データを流出させてしまったら大問題になってしまいます。

現状、WEBセキュリティについては、教えているスクールが少ないなかで、CodeCampGATEでは、しっかりWEBセキュリティを教えているのが素晴らしいところです。

CodeCampGATEでは、0からWEBアプリケーションを開発するための現場レベルのスキルを網羅的に学習出来ます。

CodeCampGATEの学習期間は、4ヵ月間

CodeCampGATEの学習期間は、4ヵ月間です。

前半の2カ月間は、プログラミングの基礎学習をした後、ECサイトを作りながらWEB開発の基本を身に付けます。

後半の2カ月間は、現役エンジニアの専属講師と一緒にオリジナルのポートフォリオを制作しながら実践的な開発技術を身に付けます。

学習時間の目安が、400時間程度なので、1日3〜4時間程度の学習時間が必要です。

CodeCampGATEの料金は、他のスクールと比べて、少し高い!

CodeCampGATEの受講費用は、478,000円(税抜)です。

こちらは、主要プログラミングスクールの料金一覧です。

※ 主要プログラミングスクールの料金一覧

スクール 学習期間 料金(税抜き)
TechAcademy 4週間~ 129,000円~
CodeCamp 2ヶ月~ 178,000円~
ポテパンキャンプ 2ヶ月~ 200,000円~
tech boost 3ヶ月~ 299,200円~
CodeShip 4ヶ月~ 350,000円~
CodeVillage 6ヶ月 400,000円
CodeCampGATE 4ヶ月 478,000円
Aidemy Premium Plan 3ヶ月~ 480,000円~
.Pro 6ヶ月 498,000円~
DMM WEBCAMP COMMIT 3ヶ月~ 628,000円~
TECH CAMP 10週間~ 648,000円~

他のプログラミングスクールと比べると、CodeCampGATEの料金は、少し高いことが分かります。

CodeCampGATEのサポート内容は?

CodeCampGATEのサポート内容には、6つの特徴があります。

① オンライン完結
② マンツーマンレッスン
③ チャットサポート
④ 専属エンジニア講師とのポートフォリオ制作
⑤ 専属キャリアアドバイザーによる転職支援
⑥ オンラインコミュニティ

① オンライン完結

CodeCampGATEは、オンライン完結のプログラミングスクールです。

オンラインの教材で学習を進めます。

パソコン1台あれば、どこからでも学習することが出来ます。

② マンツーマンレッスン

ビデオチャットを使ってプロの講師からマンツーマンレッスンを受けられます。

マンツーマンレッスンの時間は、7時〜23時40分の間で都合の良い日程で予約することが出来ます。

また、開始時間の2時間前までに連絡をすれば、別の日程への変更が可能です。

CodeCampGATEには、マンツーマン指導で、しっかりとサポートして貰える環境があります。

③ チャットサポート

CodeCamp(コードキャンプ)の通常コースでは、チャット(テキスト)での質問をサポートしていませんが、CodeCampGATEでは、チャット(テキスト)での質問もサポートしています。

チャット(テキスト)での質問が出来るのは、後半の2ヵ月間です。

前半の2ヵ月間は、出来ません。

24時間いつでも質問可能で、返信は講師の都合によるそうですが、基本的には質問してから24時間以内には返信があるようです。

④ 専属エンジニア講師とのポートフォリオ制作

後半の2ヵ月間では、現役エンジニアの専属講師と一緒にオリジナルのポートフォリオを制作し、インターネットに公開します。

作成した、オリジナルのポートフォリオをエンジニアへの転職活動で利用できます。

他のプログラミングスクールでは、受講生全員が同じポートフォリオを作らされていることも多いので、オリジナルのポートフォリオを作れるのは、CodeCampGATEの大きな強みです。

実際、私もエンジニアの採用担当を手伝ったことがあるのですが、同じようなポートフォリオが履歴書で送られてきて、お腹いっぱいになった経験があります…

⑤ 専属キャリアアドバイザーによる転職支援

IT業界に精通した専属のキャリアアドバイザーから、エンジニアへの転職活動を徹底的にサポートして貰えます。

具体的には、就職先の見極め方や応募書類の添削、面接対策などのサポートがあります。

転職だけをゴールにするのではなく、数年先を見据え着実にステップアップできるキャリア形成を目指せます。

⑥ オンラインコミュニティ

CodeCampGATEでは、同じ期に入学した受講生とオンライン上のコミュニティで交流することができます。

また、学習を効率的に進めるためのアドバイスや、受講生毎の学習の進捗を共有するなどオンラインでもモチベーション高く学習できる環境があります。

CodeCampGATEは、どんな人におすすめか?

CodeCampGATEは、以下に当てはまる人におすすめのプログラミングスクールです。

PHPエンジニアへ転職(就職)したい人
マンツーマン指導でしっかりサポートして欲しい人
他の受講生と一緒に成長したい人

CodeCampGATEは、エンジニアへ転職することに特化し、PHPをメインにした実務レベルの開発スキルを学習出来ます。

そして、専属キャリアアドバイザーによる転職支援も付いていますので、PHPエンジニアへ転職(就職)したい人に最適です。

また、他の受講生と交流できるオンラインコミュニティもあるので、専属講師とマンツーマンで自分のペースで学習しつつも、他の受講生と一緒に成長したいという人にもおすすめです。

CodeCampGATEは、どんな人におすすめしないか?

CodeCampGATEは、以下に当てはまる人におすすめしないプログラミングスクールです。

 忙しい人

CodeCampGATEを受講した際の1日の学習時間の目安は、3〜4時間程度です。

そのため、1日3時間以上の学習時間を確保できない忙しい人には、おすすめ出来ません。

CodeCampGATEを受講する際の注意点

CodeCampGATEを受講する際、注意点が1点あります。

CodeCampGATEには選考がある

CodeCampGATEには選考があります。

CodeCampGATEは、就職・転職を目指すプログラムのため、プログラム修了後にエンジニアとして就職・転職が実現できるか否かの判断として、年齢や経歴を加味した選考があります。

選考に落ちた場合は、CodeCampGATEを受講することが出来ないので注意しましょう。

逆に言えば、CodeCampGATEへの選考が通った場合は、高い確率でエンジニアへ就職出来るということです。

なので、もし、あなたが、CodeCampGATEに通うか迷っているのであれば、とりあえず、受講相談を受けてみた方が良いでしょう。

CodeCampGATEのまとめ

現状、PHP言語を扱ったWEB開発を教えているスクールで、CodeCampGATEの内容が1番実践的で濃い内容です。

私は普段エンジニアとして働いていて、副業でプログラミングスクールの講師もしているので分かるのですが、PHPエンジニアへの転職を目指すスクールとしては、現状、CodeCampGATEが群を抜いています。

料金は、他のスクールと比べて少し高いかもしれませんが、受けられるサービスはそれ以上です。

個人的に、PHPエンジニアへの転職を目指す方に、1番におすすめのプログラミングスクールです。

CodeCampGATEは、本気でおすすめです。

CodeCampGATE
5

CodeCampGATEがオススメな人!

PHPエンジニアへ転職(就職)したい人!
マンツーマン指導でしっかりサポートして欲しい人!
他の受講生と一緒に成長したい人!

CodeCampGATEをオススメしない人!

忙しい人!

料金(税抜) 学習期間 学習場所
478,000円 4ヶ月 オンライン
転職支援 働きながら学習 フルタイムで学習