無料プログラミングスクール、GEEK JOBを現役講師&エンジニアが徹底調査!

どうも!ウェブマスターです。

突然ですが、無料で通えるプログラミングスクールがあるのですが、ご存じでしょうか?

通常であれば、何十万円も掛かるプログラミングスクールが無料で通えるなんて、なんだか怪しいですね?

闇の匂いがします。

ということで、今回は、無料で通えるプログラミングスクールのGEEK JOBを現役フリーランスエンジニア兼プログラミングスクール講師の私が徹底的に調査しました。

具体的には、以下の5項目を詳細に調査しています。

カリキュラムの内容は実務で通用するのか?
快適に学習できる環境が用意されているか?
・講師の評判は良いのか?
・エンジニアへの転職サポートはあるのか?
・他のスクールと比べて受講費用は安いか高いか?

もし、あなたが今、プログラミングスクールをお探し中、もしくは、エンジニアへの転職を考えているならば、是非、参考にしていただければ幸いです。

GEEK JOBの総合評価は?

結論から言います。

もし、あなたが20代でエンジニアへ転職したい。しかし、プログラミングスクールへ通うお金がないのであれば、GEEK JOBは、とてもオススメです。

なぜなら、GEEK JOBは、エンジニアへ転職したい20代限定で、無料で受講することが出来るからです。

GEEK JOB
3.2

完全無料のプログラミングスクール!


  オンライン完結型

 カリキュラムの内容が実践的

 ひとりで黙々学習するには最適な学習環境

 講師には、当たりはずれがある

 転職サポートは手厚いが、紹介された企業以外への転職は出来ない

 受講費用が完全無料

カリキュラムの内容 4
学習環境 3
講師の評判 2
転職サポート 2
受講費用 5
総合 3.2

それでは、GEEK JOBの詳細を見ていきましょう。

GEEK JOBのカリキュラムの内容は実務で通用するのか?

GEEK JOBには3種類の学習コースが存在する

まず、GEEK JOBには3種類の学習コースがあります。

コース名 内容
プログラミング教養コース オンライン環境でプログラミングを教養として学ぶことができるコース。ビデオ通話とチャットを使った質問ができる。
プレミアム転職コース 希望の求人に合格するために、オンラインでのプログラミング学習のサポートに加えて、成果物の作成と転職のサポートがついたコース。
スピード転職コース 転職するために必要な学習を進めながら、受けられる限りの選考を受けて、早期就業を目指すコース。

上記、3つのコースがありますが、無料で受講できるコースは、スピード転職コースと呼ばれるコースです。

スピード転職コース以外の2つのコースは、一般的なプログラミングスクールと同様の料金が掛かります。

スピード転職コースの概要

スピード転職コースでは、10日~3カ月間掛けて、エンジニアへの転職を目指します。

受講期間カリキュラム
10日~3カ月間 ① PCの基礎知識
② プログラミングの基礎
(Ruby, PHP, Javaの内のどれか)
③ サイト修正
④ オリジナルECサイト制作

スピード転職コースでは、文系の方、全くの未経験者の方でもWebアプリケーションを開発できるまでを目指しているので、最初は、初歩的な 「① PCの基礎知識」から学習が始まり、「② プログラミングの基礎」、「③ サイト修正」、「オリジナルECサイト制作」という流れで学習していきます。

また、受講期間が10日~3カ月間と幅があるのは、受講者の経験・経歴によって、受講期間が調整されるからです。

以下は、受講期間の調整例です。

経験・経歴受講期間
プログラミング未経験者3カ月間
大学時代にプログラミングを学んでいた2カ月間
HTML/CSSを使用し就業していた1カ月間
システム開発会社にて保守運用やインフラ業務経験あり10日間

受講条件がある?

ここまでで、無料プログラミングスクールへ興味を持たれた方も多いかと思いますが、スピード転職コースを受講するためには、以下の年齢条件を満たしている必要があります。

  • 19歳以上29歳以下の男女が対象

19歳以上29歳以下の男女が対象なので、残念ながら、30歳以上の方は、受講することが出来ません。逆に、20代の方であれば、学歴・経歴、関係なしに受講することが出来ます

また、詳細は後述しますが、スピード転職コースは「オンライン完結型」なので、就業中の方でも受講することが出来ます

GEEK JOBで学習する技術スキルは?

GEEK JOBで学習する内容は、実務で通用する内容なのかを確認するために、今回も、 稼げるエンジニアになるために必要な6つの技術スキル!という記事でまとめている、稼げるエンジニアになるために必要な技術スキルの「チェックリスト」を使用して、「スピード転職コース」で学習する技術スキルをチェックしました

チェックリスト
HTML
CSS
JavaScript
JavaScriptのフレームワーク
サーバーサイドの言語 (JAVA、PHP、Ruby)
サーバーサイドのフレームワーク
データベースマネジメントシステム(SQL)
開発環境構築
クラウドサービス
バージョン管理システム (Git)

学習する言語

GEEK JOBで学習する 言語は、

WEBページを作成するためのHTML言語CSS言語

WEBシステムを作るためのサーバサイドの言語 (WEB開発言語として人気のJava言語、PHP言語、Ruby言語のうち、どれか1つの言語を選択する) とその言語のフレームワーク(ライブラリ)

です。

WEBページに動きを付けるためのJavaScript言語JavaScript言語のフレームワーク(ライブラリ) は学習しません。

GEEK JOB では、WEBアプリケーションを開発するために必要な言語を一通り( JavaScript言語を除いて ) 学習することができます。

データベースマネジメントシステム(SQL)

データベースマネジメントシステムとは、データを管理するための専門のソフトウェアです。基本的にアプリケーションのデータは、 データベースマネジメントシステムで管理するのが一般的です。

GEEK JOBでは、 データベースマネジメントシステムの学習もします。

開発環境

GEEK JOBでは、 開発環境を自分のパソコンに構築します。

他のプログラミングスクールでは、「Cloud9」と呼ばれるクラウド上で開発環境を簡易に使用できるクラウドサービスを扱っていることも多いです。

しかし、Cloud9は、エンジニアの実務で使うことはまずありません。実務では、自分のパソコンに開発環境を構築します。なので、自分のパソコンへ開発環境を構築する方法を取っているGEEK JOBは素晴らしいですね。

クラウドサービス

エンジニアの実務では、開発したアプリケーションは、クラウドサービスを使用して公開することが一般的です。

そして、現在の開発現場で主流なクラウドサービスは、以下の3つです。

  • GCP(Google Cloud Platform)
  • AWS(Amazon Web Services)
  • Azure(Microsoft Azure)

プログラミングスクールで、これらの内のどれかのクラウドサービスを使用して、アプリケーションを一般公開する経験を積んでおくと、実務でも非常に役立ちます。

しかし、GEEK JOBのカリキュラムには、クラウドサービスを使用してのアプリケーションの公開はありません。

バージョン管理システム

バージョン管理システムとは、ファイルに対して「誰が」「いつ」「何を変更したか」というような情報を記録することで、過去のある時点の状態を復元したり変更内容の差分を表示できるようにするソフトウェアのことです。

エンジニアの開発現場では、必ず、バージョン管理システムを扱いますが、 バージョン管理システムは癖がつよく、使い慣れるまでに時間の掛かるツールです。

なので、 プログラミングスクールの段階でバージョン管理システムに慣れておきたいところです。

GEEK JOBでは、 バージョン管理システム(Git)の学習もあります。

学習内容が実践的

私が、GEEK JOBの学習内容を見て良いなと感じたのが、学習内容が実践的であることです。

例えば、他のプログラミングスクールでは取り扱うことの少ない、既に完成してるサイトに変更を加えるという課題があります

現実の仕事では、新規にゼロからアプリケーションを作るよりも既に完成しているアプリケーションに変更を加えたり、機能を追加したりする作業が多いため、実務を想定して、このような課題が設けられているのです。

また、GEEK JOB側で用意した仕様に従って、ECサイト(オンラインショッピングサイト)を開発する課題があります。

実務では、自分で好きなように開発するのではなく、予め用意されている仕様に則って開発します。なので、 仕様に従って 、ECサイト(オンラインショッピングサイト)を開発する課題 は、とても実践的です。

口コミ

受講生の評判
コンピュータを全く知らない文系出身者です。全くの未経験分野で不安でしたが、身につければ仕事の幅が広がると思い応募しました。ただ教えられているだけの机上の勉強ではなく、実践も多いのが非常にありがたかったです。なぜなら、コンピュータは使ってみないと覚えられないことが多いと思うからです。最終的には、先生のサポートと学習体制のおかげで、Webアプリケーションを開発できるレベルにまでなりました。自分で勉強する時間を確保しなくてはならないので、自分に厳しくなければ乗り越えることはできないと思います。

GEEK JOBにポートフォリオ制作はある?

ポートフォリオ制作とは、0から自分でオリジナルのアプリを制作することです。そして、私は、以下2つの理由により、カリキュラムにポートフォリオ制作が含まれているプログラミングスクールをオススメしています

① 転職に有利

エンジニア未経験者が転職活動をする場合、これまでの実務経験がないので企業へアピールする材料が不足しています。

そこで登場するのがポートフォリオです。

自分で0から制作した作品(ポートフォリオ)を企業へ見せることで、自分の開発能力を客観的にアピールすることが出来るのです。

ちなみに、私がフリーターからWEBエンジニアへの転職活動をしたときも、ポートフォリオを制作しました。面接のときに、「このアプリ面白いね!」、「ここはどんな風に作ってるの?」など、ポートフォリオを制作したおかげで面接の場が大いに盛り上がった結果、採用頂けたことを覚えています。

ポートフォリオは、転職活動の切り札となるのです。

② 「わかったつもり」を無くせる

プログラミングを学習する際に、テキストに沿って学習を進めているだけでは、本当に理解していない部分でも、「わかったつもり」になってしまうことが多々あります。

実際、私がプログラミングスクールで教えている受講生の中にも、テキストはスラスラと進められているのに、いざ、自分1人で0からアプリケーションの制作を始めてみると、途端に手が止まってしまうという受講生が沢山いるのです。

これは、テキストで学習している段階で、ちゃんと理解していないのに、「わかったつもり」になっているからです。

ポートフォリオの制作は、自分1人で0からアプリケーションを制作します。そして、「わかったつもり」では、自分1人で0からアプリケーションを制作することは出来ません。なので、0からアプリケーションを制作する過程で、「わかったつもり」になっていた部分に気づくことができます。

そして、浮き彫りになった「わかったつもり」の部分を、自分で再度学習する、もしくは、講師へ質問することで、「わかったつもり」から「本当の理解」へ進めることが出来るのです

逆に、 プログラミングスクールのカリキュラムに、ポートフォリオの制作がない場合、「わかったつもり」のままスクールを卒業してしまい、いざ、自分で 0からアプリケーションを作ろうとしたときに、手が止まってしまう。しかし、その時には、サポートしてくれる講師もいない。という最悪な状況に陥ってしまう可能性があります。

「わかったつもり」を「本当の理解」へ進めるためにも、ポートフォリオ制作が必要なのです

GEEK JOBには、ポートフォリオ制作があります!

GEEK JOBでは、カリキュラムの最後に、自分オリジナルのECサイトの制作があります

GEEK JOBにチーム開発はある?

チーム開発とは、複数名でチームを組み、チームで1つのアプリケーションを開発することです。

そして、私は、 カリキュラムの内容にチーム開発が含まれているプログラミングスクールをオススメしています

その理由は、 実務では、「チーム開発」が基本だからです。

実務では、1人で開発をすることは基本的にありません。複数名で開発チームを作り、そのチームで1つのアプリケーションを開発します。なので、プログラミングスクールで「チーム開発」を経験しておくと、実務でとても役に立ちます。

また、採用面接の際にも、プログラミングスクールでチーム開発をした経験を話すと好印象になります。

なので、 私は、カリキュラムの内容にチーム開発が含まれているプログラミングスクールをオススメしています。

GEEK JOBには、チーム開発はありませんでした!

残念ながら、GEEK JOBのカリキュラムの内容にチーム開発は含まれていませんでした。

GEEK JOBのカリキュラムの内容は実践的でした。

GEEK JOBのカリキュラムは、実践的でエンジニアとしての基礎を固めるには、十分な内容です。しかし、一点気になる口コミを発見しました。

口コミ

受講生の評判

無料のJavaの人にしかオススメできません。
まず、言語選択ですが3つ選べるように見えて就職を考えると実質Javaしか選べません。他の言語を希望していましたが、Javaをごり押しされました。
(Javaでないと無理って感じでした)

学習する言語には関しては、後述する、無料体験&説明会へ参加した際に、予め確認しておいた方が良さそうですね。

GEEK JOBの学習環境は快適に学習できる環境なのか?

GEEK JOBの学習場所は?

GEEK JOBは、「オンライン完結」のプログラミングスクールなので、いつでもどんな場所でもインターネットとPCさえあれば、 24時間自宅で学習を進めることが出来ます。

GEEK JOBの学習形式は?

GEEK JOBでは、 オリジナルのオンライン教材を見ながら学習を進めます。

対面での個別サポートはある?

GEEK JOBでは、 学習をオンラインで進めていく中で、疑問点があれば、都度、ビデオ通話で講師に質問をすることができます。

また、ビデオ通話での講師への質問は無制限にすることが出来ます。

テキストチャットでの質問サポートはある?

GEEK JOBでは、学習を進めていくなかで疑問点が出たら、テキストチャットでも質問をすることが出来ます。テキストチャットでも、無制限に質問をすることが出来ます。

質問の対応時間は?

10:00~18:00の間であれば、講師が待機しており、チャットやビデオ通話での質問がし放題です。

口コミ

受講生の評判
講義が動画になっているので分かりやすかったです。好きな時間に見れることと、普通に動画見ているときにヒントが散らばってるのと、文章を見て頭で覚えやすいというのもありますね。家で見ていたり、作業しているときに見たりします。耳に残るので後から「そういえばこういうのあったな」というように覚えてます。キーワードみたいな感じで耳に残っているんですよね。だから、ポイントポイントで見ています。

GEEK JOBの学習環境は、ひとりで黙々学習したい人には最適

GEEK JOBは、「オンライン完結」の学習形式です。また、他の受講生と関わる機会や場も設けられていません。そのため、ひとりで黙々学習したい人にとっては、快適な環境となっています。

GEEK JOBの講師の評判は?

GEEK JOBの講師の評判を調べたところ、「受講者自身でなるべく調べてね」というスタンスの講師が多いようです。

というのも、GEEK JOBのカリキュラムの方針が、「独学力をつける」ことですので、なるべく受講者自身で解決させるスタンスを講師がとっているのでしょう。

ただし、丁寧に教えてくれるという評判もあるようなので、講師には、当たりはずれがあるようです。

口コミ

受講生の評判

課題、カリキュラム、学ぶ道筋や期限は設けられてはいるがほぼ独学になる。メンターは一応いるが、方針として現場に出た際の自己解決力を養うため最低限のアドバイス、ヒントのみ


受講生の評判

プログラミング初心者だった私に対しても、理解しやすく説明してくださいました。おかげで、ちんぷんかんぷんだった基礎もしっかり学べました。今は応用的な内容を学んでいます。分からないところはまだまだ多いですが、私の担当の先生は根本的なことからしっかりと教えてくれるので、とても分かりやすく勉強が進みます。非常に頼りになるので、私は迷ったらまず先生に質問するようにしていますが、いつも丁寧に答えてくれます。本当に親切で分かりやすく説明してくれるので、プログラミングを理解する上で助かっています。

GEEK JOBはエンジニアへの転職をサポートしてくれるのか?

GEEK JOBでは、プログラミング学習以外にも、職務経歴書添削、面接練習など就職活動まで完全サポートしています。

転職成功率は、なんと、 97.8% 。

講師による学習サポートだけでなく、転職メンターによるキャリアサポートが徹底してるため、 転職成功率は、非常に高い 97.8%です 。

全て正社員としての紹介

GEEK JOBが紹介する求人は、全て正社員です。

受講生はプログラミング未経験・異業種出身が大半

GEEK JOBの受講者の内、プログラム未経験者が97.8%で、 「営業」、「美容師」、「接客業」など、IT系のバックグラウンドが全くない、異業種出身者が91.2%です。

採用内定通知は辞退できない

GEEK JOBの転職サポートは、とても充実しています。ただし、一点、注意点があります。

それは、 GEEK JOB経由で紹介された企業から内定を頂いた場合に、内定を辞退すると、違約金が発生するということです。

違約金の詳細については後述します。

口コミ

受講生の評判
元々事務員として働いていましたが、将来給料が上がるとも思えなかったので、パソコンを使った作業が好きであることからエンジニアを目指すことにしました。しかし、プログラミングスクールは受講料が高くて諦めていたところ、無料でプログラミングが学べるGEEK JOBを見つけたため、利用しました。フロントエンド・バックエンドに加えてインフラ周り・Gitの使い方もしっかり教えてくれたので、自宅でポートフォリオを作るために必要な知識を身につけることができて良かったです。
未経験からベンチャー企業への転職は難しいと言われることが多いですが、ベンチャー企業へ転職したいと担当者に伝えると、ベンチャー企業の求人をしっかり紹介してもらえ、希望通りの転職が出来ました。

GEEK JOBの受講費用は高い?安い?

GEEK JOB(スピード転職コース)の受講料は無料です。

ただし、以下に該当する行為を行った場合は、月額12万円(日割り)の違約金が発生するので注意が必要です。

(1)開始日から14日間経過後に本人が自主退学した場合
(2)終了日から30日間以内に自己応募または他社サービスを経て面接もしくは転職した場合
(3)終了後1ヶ月以内に企業より採用内定通知が出たにも関わらず辞退した場合

これは、GEEK JOBを受講すると、実質、GEEK JOBから紹介された企業にしか転職できないということです。

無料プログラミングスクールは、企業とエンジニアをマッチングすることで企業から報酬を得ています。

その報酬があるから無料でプログラミングスクールを運用できているのわけなので、これは、仕方がないことです。

ただし、違約金は、有料のプログラミングスクールを受講した場合と同等の額なので、GEEK JOBから紹介された企業以外にどうしても転職したい企業があった場合は、違約金を支払ってしまうというのもひとつの手ですね。

GEEK JOBは、低コストでエンジニアへ転職したい20代にオススメ!

GEEK JOBは、エンジニアへの転職を希望する20代の男女なら学歴・経験関係なく、無料で受講することができます。

また、転職活動に関しても、GEEK JOBが徹底的にサポートしてくれます。

なので、GEEK JOBは、低コストでエンジニアへ転職したい人には、とてもオススメです

まずは、オンラインの無料体験&説明会へ参加しましょう!

少しでもGEEK JOBが気になった方は、まずは、オンラインの無料体験&説明会へ参加するのオススメです。

無料体験&説明会では、適職診断から、実際のカリキュラム体験、転職メンターによるキャリア相談をオンラインで受けることができます。

無料体験&説明会は、 GEEK JOBの公式ホームページから手軽に予約することが出来ます。また、無料相談をしたからと言って入校が決まるわけでもないので、 GEEK JOBについて少しでも気になった方は、まずは、 無料体験&説明会を予約すると良いでしょう

また、 GEEK JOBへ入校するためには、予め無料相談をしておく必要があります。 GEEK JOBへの毎月の入校者数には限りがあるため、お急ぎの方は早めに無料相談を予約することをオススメします

GEEK JOBのまとめ

GEEK JOBのまとめ
オンライン完結型のプログラミングスクール。
カリキュラムの内容は、実践的でエンジニアとしての基礎を固めるには十分。
ひとりで黙々学習したい人にとっては、快適な学習環境。
講師には、当たりはずれがある。
転職サポートは手厚いが、GEEK JOBから紹介された企業にしか転職できない。
20代の方限定で完全無料で受講することが出来る。
低コストでエンジニアへ転職したい人には、とてもオススメ。
まずは、公式ホームページから無料説明会へ参加するのがオススメ。
GEEK JOB
3.2

完全無料のプログラミングスクール!


  オンライン完結型

 カリキュラムの内容が実践的

 ひとりで黙々学習するには最適な学習環境

 講師には、当たりはずれがある

 転職サポートは手厚いが、紹介された企業以外への転職は出来ない

 受講費用が完全無料

カリキュラムの内容 4
学習環境 3
講師の評判 2
転職サポート 2
受講費用 5
総合 3.2