G’s ACADEMY(ジーズアカデミー)の評判・口コミは?

ウェブマスター
ウェブマスター
どうも。フリーランスエンジニアのウェブマスターです。今回は、卒業生の起業数70社・資金調達の総額が80億5620万円を超えるプログラミングスクール(起業家・エンジニア養成学校)「G’s ACADEMY(ジーズアカデミー)」について、以下の4点を現役エンジニアかつ講師の目線でまとめました。
  1. G’s ACADEMY(ジーズアカデミー)の評判・口コミ
  2. G’s ACADEMY(ジーズアカデミー)の特徴
  3. G’s ACADEMY(ジーズアカデミー)がおすすめな人
  4. G’s ACADEMY(ジーズアカデミー)をおすすめしない人
ウェブマスター
ウェブマスター
G’s ACADEMY(ジーズアカデミー)に少しでも興味のある方は、ぜひ参考にして頂ければ幸いです。
【忖度一切なし!】現役エンジニアでプログラミングスクールの講師でもある私が、100社以上のスクールを徹底的に比較調査し、本気でおすすめだと感じたスクールを学習の目的別に紹介しています!(※2022年の最新情報です。)
5

G’s ACADEMY(ジーズアカデミー)の評判・口コミ

ウェブマスター
ウェブマスター
はじめに、G’s ACADEMY(ジーズアカデミー)の評判/口コミを見てみましょう。

今回、ツイッターに投稿されたG’s ACADEMY(ジーズアカデミー)の評判・口コミを調査したところ、以下4つの事実が判明しました。

  • 【良い評判・口コミ①】起業/アイディアを形にする力が身につく
  • 【良い評判・口コミ②】優秀な仲間と一緒に学べるのが魅力
  • 【良い評判・口コミ③】料金が安い
  • 【悪い評判・口コミ】入るのは簡単ではない

【良い評判・口コミ①】起業/アイディアを形にする力が身につく

こちらは、「起業/アイディアを形にする力が身についた。」という評判・口コミです。

ジーズアカデミーの起業講座すごいよかったです

ジーズアカデミーで習った事は、無いなら創っちまえ

やっぱり作りたいものが形になってくると楽しいっ

なにより考えたことを実現できるようになった。

5年で53社・66億の資金調達に成功している起業家・エンジニア養成スクール

G’s ACADEMY(ジーズアカデミー)では、技術だけでなく、起業/アイディアを形にする力までを身につけられるようです。

スクールの卒業生が5年で53社・66億の資金調達に成功しているというのは、もの凄い実績です。

【良い評判・口コミ②】優秀な仲間と一緒に学べるのが魅力

こちらは、「優秀な仲間と一緒に学べるのが魅力。」という評判・口コミです。

ジーズアカデミーは優秀な人が多いので視座が高まります

一緒に勉強出来る人たちが魅力ある人ばかりで、日々の仕事にも活力になるなあ~

最近はジーズアカデミーで自習をしているのですが過去一集中できる環境です

忘年会行って、色んな人と話せて楽しかった

これまでに出会ったことのないタイプのすごい人達がたくさん。

ジーズアカデミーに入学して素晴らしいなと思ったのはお互いが持っているリソースを惜しみなくシェアし合えるところ

一緒に学ぶ仲間がいるっていう素敵な環境で学ばせてもらいました

G’s ACADEMY(ジーズアカデミー)には、入学試験制度が設けられています。

「やる気のない人」や「和を乱すような人」は、入学試験でフィルタリングされるため、結果的に優秀な人だけが集まっているのでしょう。

本気で学びたい人にとっては、最高の環境と言えます。

【良い評判・口コミ③】ピッチイベント(卒業制作発表会)が熱い

こちらは、「ピッチイベント(卒業制作発表会)が熱い。」という評判・口コミです。

みんなプロダクトのレベルも高いし、それにかける思いがすごい。

現場にいる人が現場の業務を変えるためにテクノロジーを活用するDXを強く感じました

何よりプラスになったのは「自分も良いプロダクト創って、絶対起業につなげよう!」とモチベーションが爆上がりしたこと。

世界を変えるプロダクトを作るために自分を手を動かそう

G’s ACADEMY(ジーズアカデミー)の卒業制作発表会は、投資先スタートアップを探す投資家や、エンジニア採用担当者とのマッチングの場としても機能しているようです。

GGAは、単なる卒業制作の発表にとどまることなく、投資先スタートアップを探す投資家や、 エンジニア採用をする採用担当者とのマッチングの場として、 多くの関係者に熱い期待を集めてきました。 そして開校から6年で、起業数70社・資金調達の総額は80億5620万円を突破しました。 すべてはこのイベントがスタート地点となっています。

出典: ジーズアカデミー|起業家・エンジニア養成学校

【悪い評判・口コミ】入るのは簡単ではない

こちらは、G’s ACADEMY(ジーズアカデミー)に関する悪い評判・口コミです。

入るのは簡単ではありません

G’s ACADEMY(ジーズアカデミー)には、入学試験制度が設けられています。

誰でも入れるわけではないので注意しましょう。

その他の評判・口コミ

こちらは、G’s ACADEMY(ジーズアカデミー)に関するその他の評判・口コミです。

だから、諦めない!そしてやるだけ!

ひとりでも参加しやすいあたたかい雰囲気だった

卒業してもまたすぐ来れる環境があるのがジーズの魅力

面白かったー。

我ながら、成長したなぁと感じた。

G’s ACADEMY(ジーズアカデミー)の評判・口コミ(まとめ)

  • 【良い評判・口コミ①】起業/アイディアを形にする力が身につく
  • 【良い評判・口コミ②】優秀な仲間と一緒に学べるのが魅力
  • 【良い評判・口コミ③】料金が安い
  • 【悪い評判・口コミ】入るのは簡単ではない

今回、G’s ACADEMY(ジーズアカデミー)の評判・口コミを調査し、以上4つの事実が判明しました。

G’s ACADEMY(ジーズアカデミー)を実際に受講した受講生からの評判・口コミは、全体的に高評価であることが分かります。

ただし、G’s ACADEMY(ジーズアカデミー)には、入学試験制度が設けられています。

誰もが入れるわけではないので注意しましょう。

【忖度一切なし!】現役エンジニアでプログラミングスクールの講師でもある私が、100社以上のスクールを徹底的に比較調査し、本気でおすすめだと感じたスクールを学習の目的別に紹介しています!(※2022年の最新情報です。)
5

G’s ACADEMY(ジーズアカデミー)の特徴

ウェブマスター
ウェブマスター
次に、G’s ACADEMY(ジーズアカデミー)の特徴を見てみましょう。

G’s ACADEMY(ジーズアカデミー)は、卒業生の起業数70社・資金調達の総額が80億5620万円を超えるプログラミングスクール(起業家・エンジニア養成学校)です。

プログラミングは素晴らしい道具ですが、あくまでもただの道具。 しかし強い想いを込め、だれかの課題を解決するためのプロダクトに結実した時、 それは世界を変えてしまえる可能性を秘めています。 「テクノロジーを武器に、自分のチカラでセカイを変える」 そんな人生の選択肢が確かにあることを、G’s ACADEMYの卒業生達が証明し続けています。

出典: ジーズアカデミー|起業家・エンジニア養成学校

G’s ACADEMY(ジーズアカデミー)の特徴は大きく7つあります。

  1. オンラインと通学を選べる
  2. 選べる2つの学習コース
  3. P2Pラーニングで仲間と共に成長できる
  4. 一流エンジニアのメンターが指導
  5. 起業家サポート(数多くの起業家を輩出)
  6. 入学試験がある
  7. 料金は相場よりも高い

① オンラインと通学を選べる

G’s ACADEMY(ジーズアカデミー)では、教室への通学をメインとする「ONSITE Class」とオンライン受講をメインとする「REMOTE Class」を選択できます。

「REMOTE Class」を選択した場合は、インターネット環境さえあれば、日本全国どこからでも受講できます。

「ONSITE Class」を選択した場合は、以下の教室に通って学習を進められます。

教室
東京校 東京都渋谷区神宮前6丁目35−3 JUNCTION harajuku 011
福岡校 福岡県福岡市中央区大名1丁目3−41 プリオ大名ビル 1F
札幌校 北海道札幌市東区北8条東4丁目1−20 2階
山口校 山口県山口市小郡令和1丁目1−番1号
ウェブマスター
ウェブマスター
「オンライン」と「通学」、自分の好きな方を選べるのは嬉しいですね。

② 選べる2つの学習コース

G’s ACADEMY(ジーズアカデミー)には、週末に通う「週末集中DEVコース」と週4日フルタイムで通う「フルタイム総合LABコース」が用意されています。

コース 期間 講義
週末集中DEVコース 6ヶ月 週1日(毎週土または日曜日)
フルタイム総合LABコース 6ヶ月 週4日

週末集中DEVコース

週末集中DEVコース」では、PHPをメインにしたWeb開発を基礎から網羅的に学んだ後、オリジナルのプロダクトをローンチできます。

週末集中DEVコース(カリキュラム)
5週間 プログラミング入門 プログラミングの基礎からサーバ連携の奥深さまでを体感。使用言語ツール:HTML/CSS/JavaScript/PHP/GitHub
5週間 プロダクト開発基礎
3週間 Webサービス開発 進路や作りたいプロダクトに向かって学習。MVCフレームワーク(Laravel)を学び、実践的アーキテクチャを学ぶ。
6週間 卒業開発メンター期間 現役の一流エンジニア・メンターがつき、1on1でオリジナルのプロダクトをローンチするまで徹底指導。

フルタイム総合LABコース

フルタイム総合LABコース」では、PHPをメインにしたWeb開発に加えて、専門分野(フロントエンド、ネイティブアプリ、データサイエンス等)もプラスアルファで学べます。

フルタイム総合LABコース(カリキュラム)
11週間 BOOTCAMPフェーズ フロントエンド(HTML/CSS/JavaScript)サーバサイド(PHP/Laravel)の両輪でプログラミング基礎から応用まで月200時間を超えるコーディングで徹底的に習得。さらにアルゴリズム・コンピューターサイエンス・UI/UX、Linux/Gitなどの教養も学びながら、チーム開発でプロダクトを創り上げ、自走力を一気に高める。
6週間 DEPLOYフェーズ 今話題の最新のテクノロジーやアーキテクチャを各分野の一流のエンジニアが指導。コース選択して専門領域を持ち、技術選択する目を養う。

・FRONTEND|React/Vue.js/Nuxt.js etc.
・ARCHITECTURE|Node.js/Laravel etc.
・MULTI DEVICE|Swift/AR/Unity/VR/IoT/etc.
・OTHERS|BlockChain/AI(DataScience)/etc.

5週間 MENTORフェーズ 自分で企画したオリジナルプロダクトを集中開発し、デプロイ(公開)へ向かう。現役の一流エンジニアがメンターとなって伴走し、デモデー「GLOBAL GEEK AUDITION」を目指します。
ウェブマスター
ウェブマスター
G’s ACADEMY(ジーズアカデミー)の学習カリキュラムは、他のスクールと比較して、かなりハイレベルな内容になっています。実務でも通用するスキルをしっかり身につけたい人にピッタリです。

③ P2Pラーニングで仲間と共に成長できる

G’s ACADEMY(ジーズアカデミー)の最大の学習メソッドは、「P2Pラーニング」です。

「P2Pラーニング」とは、一言で言えば、受講生同士で教え合って学びを深めることです。

講師から教わるだけでなく、自分よりも習熟度が低い仲間に理解できるように教えることで、学びをより深めることができます。

ウェブマスター
ウェブマスター
エンジニアの実務ではチームでの開発が基本になります。ロジカルにコミュニケーションを取れることは、エンジニアにとってマストスキルです。

④ 一流エンジニアのメンターが指導

G’s ACADEMY(ジーズアカデミー)には、「講師」「チューター」と別に、卒業制作を指導する「メンター」が在籍しています。

メンターは、国内TOPレベルの現役エンジニア陣です。

ウェブマスター
ウェブマスター
インターン生や専業講師ではなく、最前線で活躍している一流のエンジニアから教われるのは素晴らしいですね。現場の実際を学べます。

⑤ 起業家サポート(数多くの起業家を輩出)

G’s ACADEMY(ジーズアカデミー)は、数多くの起業家を輩出しています。

卒業生の起業数 卒業生の資金調達総額
70社 80億5,620万円

起業を目指す受講生は、以下3つのサポートを受けられます。

GLOBAL GEEK AUDITION 企画・制作したプロダクトのプレゼンを行うデモデーを毎期開催。多くの投資家・企業のアライアンス・採用担当者が集まり、プロダクトを審査。そのまま投資や内定につながることも。
オフィス・コワーキング貸出 卒業生スタートアップの成長を支える拠点として、校舎に併設されたシェアオフィスを6ヵ月無償提供。また卒業生会員は校舎をコワーキングスペースとしても利用可能。
500万円までの出資あり 卒業生限定のインキュベート機関・D ROCKETSを併設。起業時には最大500万円までの出資を行う(審査あり)など、シード期のスタートアップを総合的に支援。
ウェブマスター
ウェブマスター
「エンジニアへ就職」だけでなく、「自分のアイディアを形にして起業」も目指せるのは夢がありますね。今は世界の時価総額ランキングを見てもIT企業一色の時代です。「エンジニア×起業」は最強の組み合わせと言えます。

⑥ 入学試験がある

G’s ACADEMY(ジーズアカデミー)には、入学試験があります。

週末集中DEVコースでは、以下2つの試験からどちらかを選んで受験します。

IQ試験 論理的思考力を問う60分間のテスト。
IDEA試験 5分間のプレゼン形式。事前に「自分が作りたいプロダクト」をテーマに企画書を提出し、プレゼンを行う。

フルタイム総合LABコースでは、インタビュー(面接)試験を受験します。

インタビュー(面接)試験 エンジニアの素養以上に、個人個人の「目的」と「意欲」を重視。
ウェブマスター
ウェブマスター
入学試験でフィルタリングされるため、結果的に優秀な人だけが集まる仕組みです。本気の人だけが集まる最高の環境で学べます。

⑦ 料金は相場よりも高い

こちらは、G’s ACADEMY(ジーズアカデミー)の料金です。

週末集中DEVコース フルタイム総合LABコース
授業料(税込) 319,000円 660,000円
入学金(税込) 55,000円 110,000円
合計(税込) 374,000円 770,000円

以下は、主要プログラミングスクール16社の料金一覧です。

主要プログラミングスクール16社の料金の中央値は、430,100円です。

プログラミングスクール16社の料金の中央値と比較すると、週末集中DEVコースの料金は大体相場、フルタイム総合LABコースの料金は相場より高いことが分かります。

ウェブマスター
ウェブマスター
フルタイム総合LABコースは、厚生労働省「専門実践教育訓練給付金」「教育訓練支援給付金」の対象講座に認定されています。給付金の対象者は、受講料の最大70%を国から受け取れます。

G’s ACADEMY(ジーズアカデミー)の特徴(まとめ)

  1. オンラインと通学を選べる
  2. 選べる2つの学習コース
  3. P2Pラーニングで仲間と共に成長できる
  4. 一流エンジニアのメンターが指導
  5. 起業家サポート(数多くの起業家を輩出)
  6. 入学試験がある
  7. 料金は相場よりも高い

以上が、G’s ACADEMY(ジーズアカデミー)の主な特徴になります。

【忖度一切なし!】現役エンジニアでプログラミングスクールの講師でもある私が、100社以上のスクールを徹底的に比較調査し、本気でおすすめだと感じたスクールを学習の目的別に紹介しています!(※2022年の最新情報です。)
5

G’s ACADEMY(ジーズアカデミー)がおすすめな人

ウェブマスター
ウェブマスター
G’s ACADEMY(ジーズアカデミー)は、以下に当てはまる人におすすめのプログラミングスクールです。
  • 将来的に起業を目指している人!
  • 本格的なスキルを身につけたい人!
  • 視座の高い仲間と共に成長したい人!

G’s ACADEMY(ジーズアカデミー)なら、優秀な仲間と共に本気で学べます。

将来的に起業したい。」、「本格的なスキルを身につけたい。」そんな方にピッタリのプログラミングスクールです。

G’s ACADEMY(ジーズアカデミー)をおすすめしない人

ウェブマスター
ウェブマスター
G’s ACADEMY(ジーズアカデミー)は、以下に当てはまる人にはおすすめしません。
  • 自分のペースで学習したい人

G’s ACADEMY(ジーズアカデミー)は、仲間と一緒に学ぶ「P2Pラーニング」を取り入れています。

そのため、自分のペースで学習したい人には向いていないでしょう。

「自分のペースで学習したい人」におすすめのプログラミングスクールは、こちらで紹介しています↓

【忖度一切なし!】現役エンジニアでプログラミングスクールの講師でもある私が、100社以上のスクールを徹底的に比較調査し、本気でおすすめだと感じたスクールを学習の目的別に紹介しています!(※2022年の最新情報です。)
5

G’s ACADEMY(ジーズアカデミー)のまとめ

  • 【良い評判・口コミ①】起業/アイディアを形にする力が身につく
  • 【良い評判・口コミ②】優秀な仲間と一緒に学べるのが魅力
  • 【良い評判・口コミ③】料金が安い
  • 【悪い評判・口コミ】入るのは簡単ではない
  • 【特徴①】オンラインと通学を選べる
  • 【特徴②】選べる2つの学習コース
  • 【特徴③】P2Pラーニングで仲間と共に成長できる
  • 【特徴④】一流エンジニアのメンターが指導
  • 【特徴⑤】起業家サポート(数多くの起業家を輩出)
  • 【特徴⑥】入学試験がある
  • 【特徴⑦】料金は相場よりも高い
  • 【おすすめな人①】将来的に起業を目指している人!
  • 【おすすめな人②】本格的なスキルを身につけたい人!
  • 【おすすめな人③】視座の高い仲間と共に成長したい人!
  • 【おすすめしない人】自分のペースで学習したい人
ウェブマスター
ウェブマスター
以上が、G’s ACADEMY(ジーズアカデミー)を徹底調査した内容のまとめになります。
【忖度一切なし!】現役エンジニアでプログラミングスクールの講師でもある私が、100社以上のスクールを徹底的に比較調査し、本気でおすすめだと感じたスクールを学習の目的別に紹介しています!(※2022年の最新情報です。)
5