ポテパンキャンプはおすすめなのか?現役エンジニアが本気で調査。

どうも。フリーランスエンジニアのウェブマスターです。

今回は、人気プログラミングスクールのポテパンキャンプについて徹底的に調査しました。

具体的には、

  • ポテパンキャンプは、どんなプログラミングスクールか?
  • ポテパンキャンプは、どんな人におすすめか?
  • ポテパンキャンプは、どんな人におすすめしないか?
  • ポテパンキャンプを受講する際の注意点!

の4点を現役エンジニアで副業でプログラミングスクールの講師をしている私が、徹底調査し現場目線で忖度無しに評価した内容をまとめました。

もし、あなたが今、ポテパンキャンプへの受講を検討されているのであれば、ぜひ参考にしていただければ幸いです。

ポテパンキャンプ
4

ポテパンキャンプがオススメな人!

Rubyエンジニアへ転職(就職)したい人!
本格的な開発スキルを身につけたい人!

ポテパンキャンプをオススメしない人!

スパルタ教育が苦手な人!
仲間と一緒に成長したい人

料金(税抜) 学習期間 学習場所
200,000円~ 2ヶ月~ オンライン
転職支援 働きながら学習 フルタイムで学習

ポテパンキャンプは、WEBエンジニア輩出No.1のプログラミングスクール

ポテパンキャンプは、WEBエンジニア輩出No.1のプログラミングスクールです。

卒業生の多くがWebエンジニアに転職成功している、実績豊富なプログラミングスクールです。

ポテパンキャンプの評判・口コミはこちらの記事でまとめています↓
ポテパンキャンプの評判/口コミのまとめ【全28件・本物の受講生】

ポテパンキャンプの学習期間は、2ヶ月間か5ヶ月間

ポテパンキャンプには、2つの学習コースがあります。

コース 期間
Webアプリケーションコース 2ヶ月間
Railsキャリアコース 5ヶ月間

Webアプリケーションコースは、2ヶ月間で、教養や副業のためにプログラミングを学習するコース。

Railsキャリアコースは、5ヶ月間で、エンジニア転職を目指すコースです。

ポテパンキャンプの学習内容

ポテパンキャンプでは、Rubyをメインに扱ったWEB開発を学習できます。

Webアプリケーションコースの学習内容

ポテパンキャンプの「Webアプリケーションコース」では、Rubyを扱ったWEB開発の基本を学習します。

具体的に学習する主なスキルは、以下になります。

項目 内容
HTML言語 WEBページを作成するための言語
CSS言語 WEBページの見た目を装飾するための言語
JavaScript言語 主にWEBページに動きをつけるための言語
Ruby言語 サーバーサイドの言語(主にWEBアプリのデータを処理する)
Ruby on Rails Rubyのフレームワーク
SQL データの操作や定義を行うためのデータベース言語
コマンドライン コマンドを扱ってコンピューターを操作する技術

Railsキャリアコースの学習内容

エンジニア転職を目指す「Railsキャリアコース」では、Rubyを扱ったWEB開発の基本に加えて、現場に沿ったかなりハイレベルな内容まで踏み込んで学習します。

具体的には、以下のスキルを学習します。

項目 内容
HTML言語 WEBページを作成するための言語
CSS言語 WEBページの見た目を装飾するための言語
JavaScript言語 主にWEBページに動きをつけるための言語
Ruby言語 サーバーサイドの言語(主にWEBアプリのデータを処理する)
Ruby on Rails Rubyのフレームワーク
SQL データの操作や定義を行うためのデータベース言語
コマンドライン コマンドを扱ってパソコンを操作する技術
Git バージョン管理システム(ソースコードを管理するためのツール)
Rspec Rubyのテストフレームワーク
Docker,circleci WEBアプリの動作環境を構築するためのツール
API使用/開発スキル APIを使用・開発する技術
質問の仕方/検索の仕方 自走力を身につける

詳細は下記の記事に書いていますが、Railsキャリアコースでは、他のプログラミングスクールと比べて、圧倒的にハイレベルなWEB開発を学習することが出来ます。

ポテパンキャンプの料金は、他のスクールと比べて、安い!

ポテパンキャンプの料金は、Webアプリケーションコース(2ヶ月コース)が200,000円(税抜き)、Railsキャリアコース(5ヶ月コース)は400,000円(税抜き)です。

コース 期間 料金(税別)
Webアプリケーションコース 2ヶ月間 200,000円
Railsキャリアコース 5ヶ月間 400,000円

こちらは、主要プログラミングスクールの料金一覧です。

※ 主要プログラミングスクールの料金一覧

スクール 学習期間 料金(税抜き)
TechAcademy 4週間~ 129,000円~
CodeCamp 2ヶ月~ 178,000円~
ポテパンキャンプ 2ヶ月~ 200,000円~
tech boost 3ヶ月~ 299,200円~
CodeShip 4ヶ月~ 350,000円~
CodeVillage 6ヶ月 400,000円
CodeCampGATE 4ヶ月 478,000円
Aidemy Premium Plan 3ヶ月~ 480,000円~
.Pro 6ヶ月 498,000円~
DMM WEBCAMP COMMIT 3ヶ月~ 628,000円~
TECH CAMP 10週間~ 648,000円~

他のプログラミングスクールの料金と比較すると、ポテパンキャンプの料金は安いことが分かります。

また、ポテパンキャンプのRailsキャリアコースは、現在の学習状況に応じて飛び級でスタート可能です。

無料カウンセリングにて現在のスキルチェックを受けることで、対象者の方は期間や料金を圧縮することができます。

学生の場合は、学生割引制度があるので、20%OFFの料金で受講できます。

ポテパンキャンプの料金の詳細はこちらの記事に書いています↓
ポテパンキャンプの料金は安い?分割払いは可能?割引制度がある?

ポテパンキャンプのサポート内容の特徴は?

ポテパンキャンプのサポート内容には、5つの特徴があります。

  1. オンライン完結
  2. 週1回のマンツーマンメンタリング
  3. 毎日15時〜23時のチャットサポート
  4. 経験豊富な現役エンジニア陣による課題レビュー
  5. 専任のキャリアカウンセラーによる転職支援

① オンライン完結

ポテパンキャンプは、オンライン完結のプログラミングスクールです。

オンラインで学習が完結するので、パソコン1台あれば、どこからでも学習することが出来ます。

② 毎日10時〜23時のチャットサポート

学習を進める中での疑問点は、テキストチャットで質問できます。

チャットサポートは、毎日10時〜23時まで対応しているので、わからない所があれば気軽に質問することが出来ます。

③ 週1回のマンツーマンメンタリング

受講開始してからの最初の1ヶ月間は、ビデオチャットを使って、週1回、現役エンジニアの講師からマンツーマンメンタリングを受けられます。

マンツーマンメンタリングでは、現役エンジニアの講師に何でも聞けます。

例えば、興味のある分野についてディスカッションしたり、学習で分からなかったことを画面を見ながら教えてもらうこと等が可能です。

④ 経験豊富な現役エンジニア陣による課題レビュー

ポテパンキャンプの1番の売りは、現場形式のWebアプリ開発と現役エンジニアによる徹底した細かいレビュー制度です。

10個以上の実践的なWEBアプリを開発し、それを現役エンジニアからレビューしてもらうことで現場で通用する本格的なスキルを身につけることが出来ます。

⑤ 専任のキャリアカウンセラーによる転職支援

ポテパンキャンプでは、専任のキャリアカウンセラーによる徹底した転職(就職)支援があります。

転職支援では、自己分析や履歴書、職務経歴書の添削、面接対策など転職が成功するまで一気通貫でサポートを受けられます。

そして、80社以上あるRuby企業への転職先を紹介して貰うことも可能です。

ポテパンキャンプの転職先の詳細についてはこちらの記事に書いています↓
ポテパンキャンプの就職先/転職先は優良企業?就職率が100%?

ポテパンキャンプはどんな人におすすめか?

ポテパンキャンプは、以下に当てはまる人におすすめのプログラミングスクールです。

  • Rubyエンジニアへ転職(就職)したい人!
  • 本格的な開発スキルを身につけたい人!

ポテパンキャンプのRailsキャリアコースでは、現場に則した最新の技術に加え、エンジニアとして働くための本質的な自走能力を身に着けることが出来ます。

そして、専任のキャリアカウンセラーによる徹底した転職(就職)支援も付いてます。

本格的なスキルを身につけてRubyエンジニアへ転職(就職)したい人にとてもおすすめなプログラミングスクールです。

ポテパンキャンプはどんな人におすすめしないか?

ポテパンキャンプは、以下に当てはまる人にはおすすめしないプログラミングスクールです。

  • 仲間と一緒に成長したい人!
  • スパルタ教育が苦手な人!

ポテパンキャンプは、現役エンジニアの講師とマンツーマンで学習を進めます。

他の受講生と一緒に学習する機会がないので、仲間と一緒に成長したいという人には、おすすめ出来ません。

また、ポテパンキャンプのRailsキャリアコースでは、現場に則したハイレベルな内容を教えているため、未経験者にとってはかなり難しいと感じるでしょう

現役エンジニアの講師からのコードレビューも容赦ないようなので、スパルタ教育が苦手な人には、おすすめ出来ません。

ポテパンキャンプを受講する際の注意点!

ポテパンキャンプを受講する際、注意点が1つあります。

ポテパンキャンプの就職サポートは東京で転職できる方のみ

ポテパンキャンプの紹介先企業に限らず、ITエンジニアの求人は、東京都に集中しています。

特に、リモート勤務や私服勤務など自由な働き方を推進し、後々フリーランスとしても独立し易いWEB系エンジニア(Rubyエンジニア)の求人のほとんどが都内の求人です。

ポテパンキャンプの就職サポートも東京で転職できる方のみに限定されているので地方在住の方は注意が必要です。

ポテパンキャンプのまとめ

ポテパンキャンプ(Railsキャリアコース)では、現場に則したハイレベルな内容を教えているため、未経験者にとってはかなり難しいと感じるかもしれません。

実際、ポテパンキャンプの口コミを調べてみると、「課題が難しくて絶望している」、「自分にはレベルが高すぎた」などの口コミが散見しました。

しかし、一方で、未経験からポテパンキャンプを受講して、見事エンジニアへの転職を成功させた人達も沢山いるようです。

そして、ポテパンキャンプで苦労して学習したハイレベルな内容は、エンジニアへ就職した後に間違いなく役立ちます。

中途半端な気持ちで取り組んだ場合は、挫折してしまうかもしれませんが、本格的なスキルを身につけて本気でRubyエンジニアへの転職を目指すのであれば、ポテパンキャンプは、とてもおすすめなプログラミングスクールです。

ポテパンキャンプ
4

ポテパンキャンプがオススメな人!

Rubyエンジニアへ転職(就職)したい人!
本格的な開発スキルを身につけたい人!

ポテパンキャンプをオススメしない人!

スパルタ教育が苦手な人!
仲間と一緒に成長したい人

料金(税抜) 学習期間 学習場所
200,000円~ 2ヶ月~ オンライン
転職支援 働きながら学習 フルタイムで学習