システムアーキテクチュアナレッジの評判・口コミ・特徴は?法人研修におすすめ?

ウェブマスター
ウェブマスター
どうも。フリーランスエンジニアのウェブマスターです。今回は、資格取得・法人研修に強いプログラミングスクール「システムアーキテクチュアナレッジ」について、以下の4点を現役エンジニアかつ講師の目線でまとめました。
  1. システムアーキテクチュアナレッジの評判・口コミ
  2. システムアーキテクチュアナレッジの特徴
  3. システムアーキテクチュアナレッジがおすすめな人
  4. システムアーキテクチュアナレッジをおすすめしない人
ウェブマスター
ウェブマスター
システムアーキテクチュアナレッジに少しでも興味のある方は、ぜひ参考にして頂ければ幸いです。

システムアーキテクチュアナレッジの評判・口コミ

ウェブマスター
ウェブマスター
はじめに、システムアーキテクチュアナレッジの評判/口コミを見てみましょう。

今回、ツイッターに投稿されたシステムアーキテクチュアナレッジの評判・口コミを調査したところ、以下の事実が判明しました。

  • バナー広告がふざけすぎていた

バナー広告がふざけすぎていた

こちらは、システムアーキテクチュアナレッジに関して唯一見つかった評判・口コミです。

完全なるギャグ広告ですが、 個人的には、割りと好きです。。。

システムアーキテクチュアナレッジの評判・口コミ(まとめ)

今回、システムアーキテクチュアナレッジの評判・口コミを調査しましたが、実際に受講した受講生からの声は見つかりませんでした。

このことから、システムアーキテクチュアナレッジを個人で受講している方は少数だと推測できます。(個人利用が多いスクールは、ツイッターで呟かれている。法人研修で受講した場合は、研修先のスクール名をツイッターで気軽に投稿できない。)

システムアーキテクチュアナレッジの特徴

ウェブマスター
ウェブマスター
次に、システムアーキテクチュアナレッジの特徴を見てみましょう。

システムアーキテクチュアナレッジは、資格取得・法人研修に強いプログラミングスクールです。

特徴は、大きく4つあります。

  1. 新宿と秋葉原とオンラインから受講できる
  2. ネットワーク、JAVA、Unity(ゲーム制作)が学べる
  3. 法人研修が充実している
  4. 講師が現役のエンジニア

① 新宿と秋葉原とオンラインから受講できる

システムアーキテクチュアナレッジは、通学型とオンライン型のどちらにも対応しているプログラミングスクールです。

教室は、新宿校と秋葉原校の2校舎が用意されています。

教室
新宿校 東京都新宿区西新宿1-7-1 松岡セントラルビル3F
秋葉原校 東京都千代田区神田松永町18 ビオレ秋葉原ビル3F

オンラインで受講する場合は、日本全国、場所を問わずどこからでも受講できます。

ウェブマスター
ウェブマスター
どちらの校舎も駅から徒歩数分の場所にあるので、都心部からのアクセスは抜群です。都内に住んでいて教室に通って学習したい人にはピッタリです。

② ネットワーク、JAVA、Unity(ゲーム制作)が学べる

システムアーキテクチュアナレッジでは、ネットワークとJAVAとUnity(ゲーム制作)を学ぶことができます。

こちらは、システムアーキテクチュアナレッジのコース一覧です。

コース 学習時間 料金(税込)
CCNA合格保証パックコース 54時間 225,500円
CCNP合格保証コース 126時間 550,000円
JAVA OCJ-P(Silver)合格保証コース 54時間 225,500円
LPIC Lv1合格保証コース 54時間 225,500円
Unityゲーム制作コース 60時間 253,000円

CCNA(Cisco Certified Network Associate)とCCNP(Cisco Certified Network Professional)は、ネットワークの資格。

OCJ-P Silver(Oracle Certified Java Programmer, Silver)は、Java言語の資格。

LPIC(Linux Professional Institute Certification)は、サーバー(Linux)の資格です。

学習カリキュラムの詳細は、公式ホームページから確認できます。

ウェブマスター
ウェブマスター
システムアーキテクチュアナレッジは、資格所得に強い印象です。Unityゲーム制作コース以外は全て、資格の所得を目的にしたカリキュラムになっています。

③ 法人研修が充実している

システムアーキテクチュアナレッジは、法人向けの研修コースが充実しています。

こちらは、システムアーキテクチュアナレッジで受講できる法人向けの研修コース一覧です。

コース 学習時間 料金(税込)
中途若手社員向けLAMP開発者研修 1ヶ月 150,000円
中途若手社員向けJAVA開発者研修 1ヶ月 150,000円
中途若手社員向けLPICLv1++研修 1ヶ月 150,000円
新卒社員向けR-PBL JAVA開発者研修 2ヶ月 600,000円
新卒社員向けLAMP開発者研修 1ヶ月 200,000円
新卒社員向けJAVA開発者研修 1ヶ月 200,000円
新卒社員向けLPIC Lv1研修 1ヶ月 200,000円
中途社員向けCCNA研修 1ヶ月 150,000円
新卒社員向けCCNA研修 1ヶ月 200,000円
カスタマイズ研修 要相談 要相談

主にシステム開発とインフラ関連の研修です。

カスタマイズ研修では、求める人材像・研修期間・人数・予算を相談の上、柔軟にカリキュラムを組むことができます。

こちらは、カスタマイズ研修の実施ケースです。

研修企業 ITエンジニアアウトソーシング企業
研修期間 1ヵ月
研修対象 中途採用社員7名
研修要望 Strutsを用いた保守開発要員を育成したい
実施内容 新規採用が減り、採用が難しくなってきたStrutsエンジニアの育成を実施。ベテランエンジニア講師による、想定開発実習を行い、研修後のスムーズな案件参画を実現した。

学習カリキュラムの詳細は、公式ホームページから確認できます。

ウェブマスター
ウェブマスター
システムアーキテクチュアナレッジの母体は、システムインテグレーション企業です。SI企業の実績・経験を活かした実践的な研修が受けられます。

④ 講師が現役のエンジニア

システムアーキテクチュアナレッジの講師は、企業のシステム設計・開発やインフラ構築を行う現役のエンジニアです。

Amazonで売れ筋ランキング1位になる書籍も出版している信頼できる講師から教われます。

ウェブマスター
ウェブマスター
現場経験のない講師が教えているプログラミングスクールもありますが、その点、システムアーキテクチュアナレッジは安心できます。

システムアーキテクチュアナレッジの特徴(まとめ)

  1. 新宿と秋葉原とオンラインから受講できる
  2. ネットワーク、JAVA、Unity(ゲーム制作)が学べる
  3. 法人研修が充実している
  4. 講師が現役のエンジニア

以上がシステムアーキテクチュアナレッジの主な特徴になります。

システムアーキテクチュアナレッジは、資格取得・法人研修に強い印象です。

システムアーキテクチュアナレッジがおすすめな人!

ウェブマスター
ウェブマスター
システムアーキテクチュアナレッジは、以下に当てはまる人におすすめのプログラミングスクールです。
  • 研修先を探しているIT企業の担当者!

母体がSI企業の現場を熟知したシステムアーキテクチュアナレッジなら、安心して研修を任せられます。

また、カスタマイズ研修で、細かく研修内容をアレンジできるのも魅力的です。

システムアーキテクチュアナレッジをおすすめしない人

ウェブマスター
ウェブマスター
システムアーキテクチュアナレッジは、以下に当てはまる人にはおすすめしません。
  • プログラミングを学びたい個人の方

システムアーキテクチュアナレッジは、法人研修に強い印象です。

個人の方は、個人をメインにしているプログラミングスクールへ通った方が良いでしょう。

個人の方におすすめのプログラミングスクールは、こちらで紹介しています↓

システムアーキテクチュアナレッジのまとめ

  • 【評判・口コミ】バナー広告がふざけすぎていた
  • 【特徴①】新宿と秋葉原とオンラインから受講できる
  • 【特徴②】ネットワーク、JAVA、Unity(ゲーム制作)が学べる
  • 【特徴③】法人研修が充実している
  • 【特徴④】講師が現役のエンジニア
  • 【おすすめな人!】研修先を探しているIT企業の担当者!
  • 【おすすめしない人】プログラミングを学びたい個人の方
ウェブマスター
ウェブマスター
以上が、システムアーキテクチュアナレッジを徹底調査した内容のまとめになります