【現役エンジニアがおすすめ!】無料プログラミングスクールのプログラマカレッジ

どうも! ウェブマスターです。

最近、プログラマカレッジ(ProEngineer)という無料で通えるプログラミングスクールなるものを知り、どんなスクールなのかを調べてみたのですが、その内容が超良心的で驚いてしまいました。

私が普段、フリーランスのITエンジニア&プログラミングスクールの講師として実際に働いているからこそ分かることなのですが、プログラマカレッジは超良心的です。

もし、あなたが未経験からITエンジニアへ就職することに少しでも興味があるならば、絶対にプログラマカレッジについては知っておいた方が良いでしょう。

ということで、今回は、無料で通えるプログラミングスクールのプログラマカレッジがどんなスクールなのかについて簡単にお話します。

完全無料IT研修&就活塾 プログラマカレッジ
5


 19歳~29歳の方限定

 職歴、学歴不問

 就職率96.2%

 完全無料

プログラマカレッジが良心的だと感じた3つの理由

私が、プログラマカレッジを超良心的だと感じた理由は、大きく3つあります。

以下が、プログラマカレッジを超良心的だと感じた3つの理由です。

① 無料で実践的なスキルを身に着けられる
② ITエンジニアへの正社員(優良企業)就業率が96.2%
③ 途中でやめても違約金が掛からない

① 無料で実践的なスキルを身に着けられる

プログラマカレッジでは、1~3カ月間で、ITエンジニアとして働くために必要な実践的なWEB開発のスキルを基礎から勉強することが出来ます。

プログラマカレッジの学習内容の詳細については、こちらの記事に書いています↓
【現役エンジニアが調査!】無料スクールのプログラマカレッジの学習内容がマジで凄かった。

パソコンの基礎から学習がスタートするので、パソコン初心者でも安心して参加できます。

実際、受講生の多くは、元営業職元化粧品販売など、パソコン初心者の方が多いようです。

通常のプログラミングスクールに通った場合は、受講料として30万円以上かかってしまうのに、プログラマカレッジは無料です。

これはかなり良心的ですよね。

ちなみに、「なぜ、無料なのか?」と気になった方も多いかと思います。

私も最初は、疑問に思いました。

無料プログラミングスクールが無料で運営できる理由については、こちらの記事でまとめています↓

② ITエンジニアへの正社員(優良企業)就業率が96.2%

未経験でプログラマカレッジを受講した人のなんと96.2%が正社員のITエンジニアとして働いています。

派遣やアルバイトではなく、正社員としてです。

なぜ、ここまで正社員のITエンジニアとしての就職率が高いのかというと、プログラマカレッジは800社以上のIT企業と提携しているからです。

プログラマカレッジの受講生は、800社以上の提携企業からの求人を紹介して貰えるため、正社員のITエンジニアの就職率が96.2%と高いのです。

しかも、それらの企業は、厳しい審査を通った優良企業です。

その証拠に、プログラマカレッジの受講生の就職後の継続率は、95%です。

もし、提携企業がブラックな企業だった場合は、就職後の継続率が95%という高い数値はあり得ません。

皆すぐに辞めてしまうはずなので、10%ぐらいになるのではないでしょうか?

詳細は下記の記事で書いていますが、無料プログラミングスクールは、IT企業へ受講生を紹介することで利益を得ています。

そのため、やろうと思えば、ブラック企業だろうとなんだろうと、なりふり構わず受講生を紹介してしまえば、スクールとしては利益が増えるわけです。

なのに、プログラマカレッジの場合は、厳しい審査を通った優良企業だけに絞っています。

本当に素晴らしいですね。

③ 途中でやめても違約金が掛からない

ITエンジニアに興味があり、無料のプログラミングスクールに通ったけど、実際に勉強を初めてみたら、やっぱり自分には合わなかったといったこともあるかと思います。

プログラマカレッジ以外にも無料のプログラミングスクールはいくつかありますが、そのほとんどがスクールを途中で辞めた場合には、違約金を支払わなければいけない契約になっていたりします。

なので、実際にスクールへ通ってみて、やっぱり自分にITエンジニアは向いていないと気付いた場合、スクールを辞めるという選択をすると、違約金を取られてしまうのです。

他の無料プログラミングスクールについては、こちらの記事で紹介しています↓

しかし、プログラマカレッジの場合は、違約金が掛かりません。

未経験からITエンジニアを目指す場合、「自分にITエンジニアとしての適性があるのか?」、「授業についていけるか?」などの不安も多いかと思います。

私もそうでした。私はフリーターからITエンジニアへ転身したので、未経験だった当時はとても不安でした。

プログラマカレッジの場合は、万が一、実際にスクールへ通って勉強を始めてみて、自分にITエンジニアが向いていないと気付いた場合でも、違約金などを払う必要もないため、すぐに辞めれる環境があります。

未経験からITエンジニアを目指す人にとっては、とても恵まれた環境なのです。

プログラマカレッジを受講する際の注意点

以上が私がプログラマカレッジを良心的だと感じた3つの理由になります。

未経験からITエンジニアを目指す人にとっては、プログラマカレッジは、とてもおすすめです。

ただし、プログラマカレッジを受講する場合に、1つだけ注意しておかなければいけないことがあります。

それは、プログラマカレッジを受講した場合は、基本的にプログラマカレッジから紹介された企業へ就職する必要があるということです。

プログラマカレッジ側としては、紹介先の企業へ就職してくれることを前提として、無料で教えています。

なので、「スクール卒業後にすぐにフリーランスとして働きたい」、「エンジニアへ就職する気はないけど、教養としてプログラミングを勉強したい」などの目的で、プログラマカレッジを受講することは出来ないので注意しましょう。

まとめ

今回は、無料で通えるプログラミングスクールのプログラマカレッジについてのお話をしました。

プログラマカレッジは、年間1000人以上の受講生を輩出している実績もあるため安心して受講できます。

ここまでの記事を読んで、もし、少しでもプログラマカレッジに興味を持ったなら、とりあえず、無料説明会で話だけでも聞いてみましょう。

現在はコロナの影響もあり、無料説明会もオンラインで行われているので、自宅から気軽に参加出来ます。

実際に説明会に参加し、その後に改めて、自分にとってプログラマカレッジに通うことにメリットがあるのかどうかを決めると良いでしょう。

完全無料IT研修&就活塾 プログラマカレッジ
5


 19歳~29歳の方限定

 職歴、学歴不問

 就職率96.2%

 完全無料